マヌカハニーの食べ方

マヌカハニーは扱いやすい・食生活に取り入れやすい点も大きなメリットの一つです。というのも、マヌカハニーの抗菌成分は加熱によって失われないため、料理に用いるのが容易なのです。マヌカハニーは長期間摂取し続けてこそ健康効果をもたらすものですので、多少の吸収率の差異などを考えるよりも食事への組み込みやすさや食べやすさを最優先するのがいいでしょう。

 

まずマヌカハニーの最も基本的な食べ方としては、スプーンにすくってそのまま食べたり、水やお湯に溶かして飲むなどそのまま味わうことが挙げられます。マヌカハニーは食前の摂取が最も健康効果も高く、そのまま味わうことが最も栄養素をロスなく摂取する方法ではあります。この方法で問題なく続けられるならベストの食べ方には違いありません。

 

また、様々な料理における甘み付けとしても便利に使えます。はちみつは天然に存在する甘味料の中で最も量あたりの甘みが強いもので、マヌカハニーを甘味料として用いれば自然と糖質摂取総量も減らすことができます。またコクのある甘みですので、料理にコクと深みを加えてよりおいしくしてくれます。

 

デザートにかけるというのもメジャーな食べ方です。ヨーグルトに混ぜたり、酸味の強い果物にかけて食べれば食後のデザートもより美味しくいただけるでしょう。スムージーやヨーグルトにマヌカハニーを混ぜたものは、それのみで一食とできるほど栄養価が豊富で、ダイエット食としてもお勧めです。